ご発注・納品に関して Delivery

ジェネリック医薬品を
「必要なとき、必要なだけ」お届けします。

ジェネックスでは、日本全国の医療機関様へ確実にかつ迅速に医薬品をご提供するため、名古屋、札幌、福岡の三ヶ所に物流センターを設立しています。
承ったご発注は、全国どこでも最短で当日に発送し、翌日に納品することができます。

ご発注から納品までの流れ

01発注

医療機関様から、医薬品のご発注をいただきます。
対応をしているVANは以下になります。

VAN 卸コード
富士通FIP 875010、88368910
MEDICODE 918750011
NEC(C&C CM-NET) CW87501
NEC(C&C T-NET) TW87501
NEC(C&C K-NET) KM87501
NEC(C&C GTIN環境) 918750011
佐賀電算センター(SDC) 918750011
四国データネットワーク(SDN) 918750011

弊社営業日の16時30分までに受け取ったご発注は、その日のうちに出荷作業に移り、
全国どこでも翌日に納品することができます(※)。

※ 一部の地域を除きます。

  • 052-571-8885(24時間受付)
  • info@gnx.co.jp(24時間受付)
  • 0120-96-9230 または、052-571-8805 (24時間受付)

    ご発注用紙ダウンロード ご発注用紙を印刷してお使いください。

02受注確認

在庫の有無はもとより、メーカーの供給、経過措置、さらには、ジェネリック医薬品特有の併売や販売名変更など、ご発注をいただいた内容について、そのような該当がないか、確認をいたします。

すでに販売が中止になっている、販売名が変更になっているなど、何か問題がございましたら、ご発注いただいた医療機関様へご連絡をいたします。

確認がとれたご発注は、各物流センターへ出荷の指示が行われます。

03出庫

ご発注のあった医薬品を薬棚から取り出します。
倉庫内での商品の動き、ご注文の動きは、全てシステムで管理されており、正確な作業が行われます。

04梱包

薬棚から取り出された商品を梱包します。
100錠包装1つの荷物は荷姿が小さくなります。
運送に耐え、無事にお届けすることができるよう、箱に工夫を凝らしています。

100錠包装を1つからでも無事にお届けするため、配送に利用する箱を工夫しています。 荷姿が小さく、トラックの中で他の荷物に押しつぶされないよう、四隅に強度をもたせています。
また、送り状を貼ると、上の面が全て隠れてしまいます。 箱を開ける時に、隙間がなく、開けにくいため、開けやすいようにミシン目を入れました。

05出荷


ジェネックスでは、日本全国に隈なく広がる配送網をもった運送各社と協力し、医薬品を医療機関様へお届けしています。
運送各社の特性は地域ごとで大きく異なります。
お届けする地域はどの運送会社が得意なのかを調査し、さらには、自社で蓄積した配達の実績を考慮し、最も最適な便を選んでいます。

坐剤や注射剤など冷所扱いの医薬品は、運送会社のクール便で温度帯を維持したまま、お届けいたします。

また、弊社の配送追跡サービスにご登録いただければ、荷物の発送の際にメールでお知らせすることができますし、送り状番号から荷物の今の状態を把握することができます。

pageup