私たちの想い Our thought

genexに込めた思い

4人に1人が高齢者という高齢化社会を迎え、医療費の負担が増えることで、国民皆保険制度の存続が今まさに危ぶまれております。
この問題に対し、ジェネリック医薬品の普及が急務であると、様々なところから声が上がっています。
が、具体的で現実的な施策はあるのか - 。

この問いに私たちは真正面から向き合い、取り組んでいます。
医療機関様や調剤薬局様のバックヤードとして機能し流通在庫を減らすこと、適切な情報をいち早くお届けし福祉安全を保護すること、従来の業態では成し得なかったことを体現してきました。

今までも、そして、これからも、ジェネリック医薬品の専門卸(expert)として、躍動的に(exciting)、ジェネリック医薬品のさらなる拡充(expand)を実現していくことをお約束します。

例えば、よりジェネリック医薬品にこだわる会社であること。
4人に1人が高齢者という高齢化社会を迎え、ジェネリック医薬品の普及が急務になっています。
そういった環境の中、医療機関のバックヤードとして機能し流通在庫を減らすこと、 適切な情報をいち早くお届けし福祉安全を保護することなど、従来の業態では成し得なかったことを私たちはジェネリック医薬品の専門卸として、体現しています。
例えば、想いや情熱を楽しむことができるスタッフがいること。
私たちはジェネリック医薬品に関して、常に前を向き、進化を忘れず、皆様へのサポートに取り組んでいます。
若い新人から熟練のプロフェッショナルまで、「どのようにすればお客様のためにより良いサポートができるのか」を熱く、かつ、楽しみながら、考えています。
そんな「情熱」を胸に刻みながら日々業務を行なっています。
例えば、あした必要な医薬品を日本全国の医療機関へ届けられること。
ジェネックスでは、医療品の流通コストを抑えるため、各運送会社と連携し、名古屋、札幌、福岡の三箇所の物流センターから日本全国の医療機関へ配送納品しています。
また、様々なVANに対応したオンライン発注システムを構築することで、365日ご発注いただける体制を整えています。

pageup